記事一覧

今日は満月ですね。

しかも地球に最も近づくスーパームーンだそうで、今年1年のなかで、最も月が大きく見えるそうです。




大天使ラクシュミー、ハニエル、クレオパトラ、イシス神、徳川家康公、渋沢栄一公、

豊かさをお願いします。

コロナで世間は大変ですが、天界と精霊さん達の警告でもあり、感謝して過ごしたいと思います。美しい地球、精霊さん達のみ使いである猫ちゃんの保護活動を続けていこうと思っています。


天界のエンジェルヒプノセラピーの先生のJUPES先生のブログにコロナについて記載があります。読んでみてください!

天界のエンジェルヒプノセラピストさまである、Kanonさんが開発された

お化粧水、Divine Waterを生徒様より、わけていただきました。


天界のエンジェルヒプノセラピーの先生であるLanai 先生のブログに詳しく書かれていまして
数々の奇跡がおこっていましてワクワクしておりました。

Kanonさんにお聞きすると今は在庫がなく、クラウドファンディングより購入でき4月から発送とのことで、楽しみにしていました。

それが、突然他の生徒様より、少しわけていただけることになり、早速使っております。


Kanonさんの説明ページによると、さっぱりする使い心地のため、普通肌~脂性肌向きとあったのですが、私は乾燥肌、アレルギー体質ですが、とても気に入っています。

ふだんはべたべたぐらいのものを使っているのですが、ミストと美容液とクリームをつけるとしっとりして、時間がたつと表面はさらっとした感じがします。つるつるした感じになり、洗顔後も何もつけていない肌がもちもちしています。美容液とクリームはダマスクローズの香りなので、とても癒されていいですね。

若返るかも!!と期待しています。女性はいつの時代もきれいになりたいものですよね。


天界のエネルギーが入っており、エネルギー的にも守られている感じがします。
昨日足がむずむず症候群になり、困ったな・と思っていまして、試しにミストを足にかけてみました。そうすると、足が下にグランディングされたようになりまして、そのまま眠れたのです。

脚がムズムズするときは、宇宙エネルギーの影響でエネルギーのバランスが崩れた時に起こるようです。エネルギー的にも守ってくれる感じがしました。

あと、私はこの時期目や顔がかゆくなるのですが、目にミストをかけています。そうるとすっとしてとても落ち着いております。


私はLanai先生のビューティーセラピーを受講しておりまして、自分でもセラピーとして始めたいなと思っていたのですが、Divine Water のシリーズを使わせて頂けたら、若返りの魔法ができるのではとワクワクです。


Lanai 先生のブログはこちら↓

Kanonさんのクラウドファンディングのページとブログはこちらです↓

皆さま、お元気でいらっしゃいましたか?

今日は、東北大震災の日ですね。

8年前、私もホスピスで勤めており、夜勤明けで街を歩くと新聞の号外が配られて、驚いたことを覚えています。阪神淡路大震災を経験していますが、東北の震災はものすごいショックを受けました。

愛するご家族を亡くされた方、心がまだまだ痛いと思いますが、天界より愛と光を送らせていただきます。


新年のごあいさつもしておりませんで、もう3月ですね!ご無沙汰をしておりました・・

元旦から頭痛と吐き気が続きまして・・エネルギー的なものだったようなのですが、

もう元気になりました。

あっという間に3月になってしまったのですが

2月に入ってすぐ、ご近所の婦人会の役員の奥様より電話があり、お隣の猫を増やしているおじいさんが入院するとのことでした。

糖尿病から腎臓が悪くなり、透析を拒んでいたため入院となったのでした。

外にも中にも猫が一杯いるので、お隣の婦人会の奥様が庭先でのえさを頼まれていまして

中には沢山フードを置いて、窓をあけていっているようでした。

唯一の身寄りのめいごさんが、猫を見にきてくださり、タイミングよくお話を婦人会の方と

一緒にすることができました。めいごさんは猫保護活動をされていたこともあり、良く理解をしてくださり、おじいさんを長年説得しようとして、できなかったようでした。


おじいいさんがいないうちに、お庭などでTNRをしなくては・・と思っていた矢先、

姪御さんからお電話があり「一時帰宅で家の中に入ったら、猫が子供を産んでいた!!」とのこと

おじいさんが退院するまで再度家に入れず、退院の日を連絡をもらって

お世話になっているボランティアの奥様と張り込みをいたしました。以前も何度も子猫を海に捨てていた方なので・・

40分ほどまちタクシーで帰ってきたおじいさん!

家まで急な階段なので、荷物をもって話をしながら、お家に入らせていただきました。

高齢で独身男性ですので。。自宅はお掃除などはしていない感じで

靴下のままあがるのは・・ためらいつつ


おじいさんの古い引き出しダンスの上に、洋服をつっている陰に、お母さん猫と、仔猫ちゃんが4匹お乳を飲んでいました。こんな小さい子初めて見ました。ねずみみたいです。

ボランティアさんがお母さん猫の首をつかみキャリーに入れようとしているのを、おじいいさんが「わしがやる」といって邪魔をしたため、お母さん猫がびっくりして自分で窓をあけてでていってしまいました・・

落胆しつつ、とりあえず仔猫ちゃんだけ、預かっていただく猫クラブく~にゃんさんにボランティアさんのお車で搬送しました。

夕方、おじいさんと電話をして、お母さん猫が戻ってきたとのことで、おじいさんが捕まえてくれて、何とかお母さんも保護できました。おじいさん「母猫はお乳をあげるのが終わったら、うちに戻してもええで~」絶対ダメ!!

翌朝ボランティアさんがお店までお母さん猫を運んでくれまして・・

親子の再会・・

お母さん猫がいないと赤ちゃん猫にミルクをあげるのは2~3時間おきですので、大変です。お母さんはおっぱいをあげて、すくすくと育っています。

猫クラブく~にゃんさん、いつも助けていただくボランティアさんに感謝で一杯です。


お母さんも仔猫ちゃん達も里親さん募集予定です。下の猫クラブく~にゃんさんの

ブログをみてくださいね。

仔猫ちゃんも初期医療が終わりましたら譲渡開始だそうです。お店でも定期的に保護猫ちゃんの譲渡会をしております。

お母さん猫ロンちゃん・・とってもきれいなキジ白でなでなでOK大人しい子です

仔猫ちゃん現在生後1か月ほど・・トランプ兄妹(ハートちゃん、クローバーちゃん、スペードちゃん、キングちゃん)


下の画像は猫クラブく~にゃんさんより画像をお借りしました。

埼玉所沢で保護していただいていたイシスちゃん
昨年8月にこちら神戸のセラピールームに来てくださったのですが
8月中に天に戻られました。

埼玉でお世話になった方のyou tubeを偶然、今日目にいたしました。

イシスちゃんからのメッセージだと思います。ありがとう、イシスちゃん


セラピールームから徒歩8分ほどのところに、高齢男性の方がおられるのですが

20年ほど猫を増やしてしまった方です。。

神戸市には、人と猫との共生のための条例がつくられまして、

私は神戸市から地域猫団体として登録をしています。

セラピールーム周辺の地区は、猫をマナーと守った餌やりと共に、去勢・不妊手術を行っていくという事が許可されています。


市の助成制度がありがたく、50匹以上の猫ちゃんのTNRをすることができました。

神戸のチケットには、ノミダニ駆除までついているので、ありがたいです・・(#^.^#)

神戸市からもボランティアさんを紹介していただいて、私1人では全くできなかったことを助けていただいています。感謝です。


ここの周辺は手術済みの耳カットをされた猫ちゃんばかりです!(^^)

おじいいさんの家の近くに近くづくにつれて、未手術の猫ちゃん、仔猫ちゃん、妊婦猫ちゃんがちらほらしてきます。発生源はここですね・・


おじいさんのところは、私が登録している地区からは外れるため、どうぶつ基金のチケットなどを活用をして、ここでも20匹ほどは手術をいたしました。


メス猫が多くて、なかなかです・・あと、おじいいさんがとても体調が悪いみたいで、天国に行ってしまったら、あと猫ちゃんはどうなるのかな・・とよぎります。


そんな時、おじいいさんのすぐ裏手に、猫専用のマンションができたのです。不思議なことで。。。いつも、ここを通って実家と行き来していまして、何が建つのかな・・と思っていて、ある日猫ちゃんのオブジェが壁に貼られて不思議に思っていたので、やっと謎が解けました。

神戸市の助成制度のスポンサーになっているフェリシモとワコーレがコラボしたマンションです。なんだか不思議な、精霊界からのメッセージでしょうか??

先日あるクラアント様が来てくださり、

ヒプノセラピーをするために、ソファーに横になっていただきました。

ヒプノとヒーリングが始まると、スーパーセラピーキャットのファラオ君が、クライアント様の体に登りはじめ、焦りました。けっこう最近むっちりとして、体重が増えてまして・・


子猫自体は、ハムスターサイズでしたので、よちよちとクライアント様の胸に登ったり、手でちょいちょいとネガティブエネルギーをとったり、チュチュチュと口を動かして、ネガティブエネルギーを吸い取ったりしていましたが・・


1歳を過ぎて、体も大きくなり、クライアント様のソファーの下にじっとしていることがほとんどでした。それが、この日は違ったのです。


クライアント様も「大丈夫ですよ」と快く言ってくださり

ファラオ君は、その方の足の間に、股下ぴったりに、はまっている感じで体と手足を伸ばして、1時間ほど、おりました。体の一部のようになっておりました。

ファラオ君がヒーリングをしているというのを感じました。自分の手をクライアントさんの足先にそっと置きながら、ヒーリングをしておりました。


自分の足はぐっと伸ばしておりまして、クランアント様のいらなくなったエネルギーを吸い取って、外に流していると感じました。


足先にそっと自分の手を置いているファラオ君は、賢者の顔で自分も心地よくなりながらヒーリングをしておりました。感動しました。


短いヒプノが終わって、いったん起きていただいた時にも、まだ足の間にはまっておりまして・・動きたくなかったようです。ファラオ君はエジプト時代のファラオでもあり、水星の賢者でもありました。

このクライアント様とも前世でご縁があり、一緒に星の仲間としていたと感じました。お逢いしたかったのですね!

ファラオ君は前日より、顔つきが変わっており、とてもはりきっておりました。

そしてセラピーが終わった後は、満足げな表情でした☆


ファラオ君がヒーリングが終わって、違う場所にいくと、今度はくれちゃんのほうがやってきまして、テーブルに乗ったり、クライアント様のバッグにすりすりしたり、くれちゃんも

癒しのお仕事と、ネガティブなエネルギーを吸い取り、守護するお仕事もしてくれました。


エジプトの前世や高次元の星の魂をお持ちのかたでいらっしゃったので、くれちゃんとファラオ君は、前世でもお逢いしていたはずです。とても嬉しそうでした。


素晴らしいクライアント様とのご縁にも感謝で一杯です。ありがとうございました!!

(クライアント様の許可をいただきまして、足の間にはまっているファラオ君の写真を掲載しています。)

神戸でのら猫ちゃん達の保護活動を行っています。

私1人ですが、近隣の猫を愛するボランティア様と共に、助け合いながら活動をしています。一人だとできないことが、助けてもらいながら、猫ちゃんを効率的に救うことができます。

15日の夜、職場近くに猫ちゃんがいて、母猫ちゃんと子猫ちゃんがいるので、お母さんの手術をどうしたら良いかとご相談がありました。次の日は、セラピーがあり、準備中だったのですが、

どうしたら良いのか??頭の中がグルグルあれこれか考えておりました。


母猫さんは手術後は耳カットをして放しますが、仔猫ちゃんはどうするか・・保護をするのなら預かり場所、そして、検査代、里親さん探しはどうするか?

そして、今月無料の手術チケットもない!!そして、2つほど隣の区・・無理かも??


お世話になっているベテランボランティアさんにラインをしました。捕獲を手伝ってくださるとのこと、ありがたいです !金銭的にも出し合うことや知恵を頂きました。


18日(金)に直接、電車に乗って見に行きました。お昼というのに、猫ちゃんが人を恐れずにコインパーキングにおりました。

お母さん猫(キジトラ)大きくなった息子猫(茶トラ)別の成猫(キジトラ?)仔猫ちゃん達4匹がお母さんを追っかけて遊んでおり、びっくりしました。

13時ごろ、高齢の餌やりさん登場。お母さん猫すりすりしています。子猫ちゃんもドライフードも食べておりました。


19日(土)に、とっても多忙なベテランボランティアさんが、車で一緒に行ってくださいました。同じ区内のボランティアさんにも声をかけてくださり、3人で向かいました。

15時過ぎにつき、えさやりさんが来たかな?と思いつつ雨模様でお休みだったかもと期待をして、チャレンジしてみました。

全然姿が見えなくて、とりあえず、捕獲器を置くと・・

すぐに茶トラの大きな子(息子猫さん)が入りました。その子が入っているにも関わらずお母さん猫や子猫たちがかまいなく、捕獲器に・・よっぽど空腹だったのですね。


黒猫の子猫ちゃんが入り、キャリーバッグに移しました。そして、お母さん猫と3匹が一緒に捕獲器に入りました。もう一匹クリーム色の猫ちゃんがいたとボランティアさんが目撃をしており、その子が見つからず、粘ったのですが、一匹が心配でしたが、一旦帰ることにしました。


その日はそのまま、神戸市垂水区の のら猫クリニック兵庫へ向かいました。

捕獲機にお母さん猫と子猫たちが入っていたので、先生は、まずお母さん猫を外から注射器で鎮静剤をうちまして、すぐお母さんは、薬がきいて、寝てしまいました。そのあと、仔猫ちゃんたちを出しまして・・

便検査や体重測定、ノミ取り(レボリューション)をいたしました。便も虫はおりませんでした。

先生のお話では、お母さん猫の免疫もあるため、今の時期は血液検査は適さないという事で今日はせずでした。(2か月後ぐらいが適当とのことでした)


我が家でしばらく、仔猫ちゃんと、お母さん猫、息子猫ちゃんは預かりました。

翌日、お昼間はもう一度、ボランティアさんに甘えて、捕獲実行しました。仔猫ちゃん現れず、キジトラの大きな男の子が入りました。えさやりさんが現れて、手術したこと、仔猫ちゃんを保護したことを伝えると、目が涙で一杯になり、「ありがとう・・」とお礼を言ってくれました。気がかりだったのですね。


お母さんと息子さんとキジトラの男の子は、夜遅くでしたが、同じ場所にリリースをしました。お母さん猫は授乳もあり、とてもやせていて、戻すのは悩みました。良く猫ちゃんがひかれている事故がある場所なんだそうです。でもテリトリーがありますし・・



仔猫ちゃんはしばらく預かり、里親さんのもとへ行く予定です。保護された仔猫ちゃん達(一か月半)4匹、あと1匹は捜索中です。

本当に可愛い大人しい茶トラ君。飼いたいぐらい可愛くて・・ボランティア様も飼いたいと悩んでおられました。

人なつこい、綺麗なお母さん猫です。何度も出産をしていまして、前回も上の茶トラ君以外にもいた子供さんはなくなってしまったようです。賢いお母さんです。仔猫ちゃん達と一緒に私の部屋で一晩過ごしました。お互い鳴いて、話をしているようでしたが、少しだけであとは静かに過ごしておりました。外では育てられないこともわかっている感じでした。

11月9日(土)神戸塩屋で、保護猫ちゃんの譲渡会があります😺いつもお世話になっています、ボランティアさま達が主催されてます♥
駅すぐで、レトロな商店街の中にあります😺
11月10日(日)は高砂のとても可愛いカフェ まーぶるかふぇさんで、保護猫ちゃんの譲渡会があります♥
以前伺ったことがありますが、ランチもすごく美味しくて、めちゃくちゃ可愛いお店です😺

ぜひ気軽にいってみては、いかがでしょうか?
7日の日に預かることになった子猫ちゃんですが、名前はキアヌ君になりました。



キアヌ・リーブスの記事を見ていて、良い人かも・・と思っていたところで、キアヌはハワイ語で「涼しい風」「神に集中するもの」という意味だそうです。

しっくりきたので、キアヌ君になりました。
みんなと仲良しになってきて、活発な男の子です(^O^)

ねこじゃらしをするとぐいぐい、参加してきます。

私から近寄るとシャーシャーいっていますが、

私が1階にいると、とことこ降りてきて、可愛い子です。

もう少し人馴れできたら、里親さんを探したいです。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!


エネルギーの強い、パワフルないい子ですよ。

キアヌくんが来て3日目の朝に、セラピールームで夜中に大運動会をしたなごりが残ってましたが

カードが一枚落ちていて、「You are Safe」大天使ミカエルでした!

天界は見てくださって見守ってくださっているのを感じました。


「ぼく、キアヌです!よろしくね(#^.^#) セラピーキャットを目指して頑張ってます☆

 ぼくの家族になってくれる人も大募集です☆」

9月7日の晩にやってきた仔猫ちゃんですが、今日で4日目です。


生後5か月か6か月ですね。他のみんなは1歳4か月ですので、やっぱりちっちゃいな・・と思います。

まだ人馴れしていないので、近寄ると「シャーっ!!」といいますが、仔猫だなという感じで可愛いのと、くれちゃんと似ているので笑えます。


くれちゃんを拾った公園におりましたし、母猫もくれちゃんそっくりです。血がつながっているんでしょうね。

口元がぷっくりして、ニャロメっぽいのも似ております(#^.^#)



不妊手術済みの印に、右耳をカットしておりますので、男の子のようです。

ちなみに女の子は左耳をカットします。

名前を考え中です。